最近は友人から教えてもらったアロマオイルを日々愛用しています。

今まで寝る時にディフーザーでつけることはあっても、
日常で使うことはあまりなかったんですよね。

なんとなく気持ちが揺らいでいるときでも、
アロマオイルを少し香るだけで落ち着くので、
人間の体ってよく出来ているなっと思います。

ということで。

先日は名古屋市にお住いのお二人に結婚指輪をオーダーいただきました。

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

当店の「レール」というデザインの結婚指輪を少しアレンジして、
中央部分はテクスチャーではなく槌目模様にしてお作りさせていただきました。

槌目模様は細かいタイプをお選びいただき、
槌目模様の部分は柔らかいつや消しで、側面は鏡面で仕上げています。

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

そして地金は「プラチナ」と「K18ホワイトゴールド」で直前まで悩まれていたのですが、最終的にほんのりとゴールドが感じられる「K18ホワイトゴールド」をお選びになりました。

ご相談いただく際にそれぞれの金属の特性はご説明させていただくのですが、最終的にどの金属をお選びになるかはお客様の好みにお任せしています。

肌との相性もそうですし、
「なんとなくいいな」っと思う色味も人それぞれです。

お選びいただける金属はどれも価値と強度があるものですので、
迷われた場合は「雰囲気、金額、そして直感で決めてください」とお伝えしております。

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

リングの幅はそれぞれ2.5mmと2.1mmでお作りさせていただきました。
そして女性の方のリングにはダイヤモンドをシンプルに一粒お留めしております。

リング内側の刻印は「自分たちで入れたい!」っということでしたので、
当店で下仕上げを行ったのちご来店いただきました。

相手の指輪にそれぞれ刻印をされるということで、まずはシルバーリングで練習です。

はじめは「めっちゃ下手!」っと二人とも思うようにいかず一喜一憂してしておりましたが、徐々にコツを掴みはじめていい感じに。

刻印を自分たちで

本番を始める前は奥様は「緊張する〜」っとおっしゃっていましたが、力強く集中して刻印されていらっしゃいました(^^)

まるで祈りを捧げているかのように写っていますが、
女性の方はこれぐらいしっかりと圧をかけたほうが刻印も綺麗に入ります。

刻印を自分たちで

マジックペンで印をつけながら刻印したらやりやすかったとのことで、
お二人とも刻印を押すごとに印をつけてられていました。

刻印を自分たちで

ルーペの使い方にも慣れましたね。

刻印を自分たちで

旦那様もしっかりと刻印されていましたね。

刻印を自分たちで

刻印を確認中。
二人とも元気よく楽しそうに刻印されて、拝見していた私もとても嬉しかったです。

終わった後、お二人とも達成感からとても晴れやかな表情をされていらっしゃいました。

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

リングはお預かりして私の方でピカピカに。
お二人ともとても上手にしっかりと刻印されていました。

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

今年5月24日に入籍されたお二人。
お話をお伺いすると、この日は2020年の中でも特にお日柄の良い日ということで選ばれたとか。

指輪のデザインも刻印もとても喜んでいただき、よかったです(^^)

槌目模様×レールのK18WG結婚指輪

そういえばお客様がはじめてご相談の際に
「このサンプルリングのつや消しがみてみたいです」っておっしゃられたので
その場で軽く加工したらものすごく驚かれました(^^)

確かにジュエリーショップって一般的には「美しい」イメージのところなのに、
いきなり集塵機をブーンと鳴らして、リューターをブーンと回して加工しはじめたらびっくりしますよね(笑)

その場で出来ることに限界はありますが、
実際見た方がわかりやすいですしね、
出来そうなことはやるようにしています。

あとがきが長くなりました。

このたびはご依頼いただきまして、誠にありがとうございました。
どうぞ末長くお幸せに♪


オーダーメイド結婚指輪とオリジナルハンドメイドジュエリー

TOUMEINA 名古屋 愛知県名古屋市熱田区千代田町15-14-2
TEL: 052-684-6134
CONTACT: お問い合わせはこちら
オフィシャルサイトFacebookInstagram