最近「鉄瓶」を購入しました。
職人さんの手作りのものを選んだので結構高かったのですが、
やっぱり手作りのシルエットっていいですね。

そしてなんといっても白湯が美味しい。
効率よく鉄分補給。

ということで先日は名古屋市からお越しいただいたお二人に、結婚指輪と婚約指輪を納品させていただきました。

ミルキーピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

ミルキーピンク色がとっても愛らしいナチュラルダイヤモンドの婚約指輪です。

ミルキーピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

カットはクッションカットに近い形にカットされており、
淡くて桜ピンクのような色味がとってもかわいい0.2ctのナチュラルダイヤモンドです。

このナチュラルダイヤモンドを店頭でご覧いただき、一目惚れでいらっしゃいました(^^)

ミルキーピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

デザインはとってもシンプルに、四隅を爪で留めたスタイル。
リングは石座に向かってすっきりと細くなっています。

ミルキーピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

リングは艶あるつや消しで仕上げ、
石座はなるべく高さを抑えて、つけやすい感じで製作いたしました。

ミルキーピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

無事完成してお渡しすると「可愛い!」とても喜んでいただきました(^^)

記念に、手元の写真も撮影させていただきましたよ。
ナチュラルダイヤモンドさんも間違いなく喜んでいますね。
そして手が綺麗!

こちらのナチュラルダイヤモンドを入手したときは
「誰かの婚約指輪としてお嫁にいけるといいなぁ」っと思っていたので、
気に入っていただけて、無事送り出せて感慨深いものがありました。

キラキラのダイヤモンドも素敵ですが、
ナチュラルダイヤモンドも同じぐらい素敵ですね。

こちらのお客様は結婚指輪も合わせてご注文いただきましたので、
次回はそちらをご紹介したいと思います。

最後に原型の写真とちょっと制作の様子を。

ピンクナチュラルダイヤモンドの婚約指輪

これぐらいの大きさの石の場合は通常、爪はあとでロウ付けすることが多いのですが、
今回は原型の段階で爪を作ってみることに挑戦してみました。

細くて大変でしたが、無事完成して、鋳造できてよかったです・・・。

こういう作業は集中力が必要なので、
疲れてきたら潔く休むのがほんと大事ですね。

「もう少しだけ作業しようかな」っと思いながらも
「疲れたし、このままやると失敗しそうだな・・・」って思っていると、
大概そのとおりになります。

そして後悔します。
「素直に従って休めばよかった・・・!」っと。

自分の感覚の声には、素直に従うべきですね。
自分の感覚をもっと信じて生きていきたいと思います(^^)