週末は台風が東海地方にくるかな、っと思っていたら、
変な動きをして南に行きましたね。

寒さも雨も和らぎ、今日はいい天気です。

さて、先日は多治見市よりお越しいただきました素敵なお二人に結婚指輪を納品させていただきました。

ダイヤモンドが3石並んだ捻りの結婚指輪

すっきりとした捻りをベースにダイヤモンドを3石添えた、プラチナとK18ホワイトゴールドの結婚指輪です。

ダイヤモンドが3石並んだ捻りの結婚指輪

旦那様のリングは幅2.7mmのプラチナ950でお作りさせていただき、
奥さまのリングは幅2mmの金色がかったK18ホワイトゴールドでお作りさせていただきました。

同じ形でも、色が違うと印象がぐっと変わりますね。

ダイヤモンドが3石並んだ捻りの結婚指輪

そして奥さまのリングにはダイヤモンドを斜めのラインに3石並ぶように伏せ留めでお留めいたしました。

彫り留めのある結婚指輪の場合、
「どれぐらいのサイズの石を留めるか」
「石と石の距離感をどれぐらいにするか」は正解がなく、
留める人のセンスにかかってくるので、
気を使うところではあったりしますね。

ダイヤモンドの大きさは0.8mm、0.9mm、1.0mmと、
0.1mm刻みで大きくなるよう、セッティングいたしました。

ぽんぽんぽんと並んでいる姿が、実に愛らしい(^^)

ダイヤモンドが3石並んだ捻りの結婚指輪

写真では分かりづらいのですが、
お二人とも捻りの部分を境に、鏡面/柔らかいつや消しになっております。

ダイヤモンドが3石並んだ捻りの結婚指輪

お渡しの際「気に入っています!」っと言っていただき、とても嬉しかったです。
完成までお待ちいただきまして、誠にありがとうございました。

お打ち合わせの際に、奥さまが真っ直ぐな目で
「私、ブランドには興味ないんです」
っというおっしゃっていたのが、とても印象に残っていました。

奥さまのご友人は、
大手ブランドの結婚指輪などを興味持たれる方が多いとのこと。

それをお伺いして、
自分のように作る人がやっている小さなお店の特徴といえば、

「作る人が見えること」

なのかな、と思いました。

そして見えるからこそ心がけているのは
「日々、幸せな気持ちで過ごすこと」。

結婚指輪を問わずジュエリーって
身につけると幸せな気持ちになれるものだと思うんです。

なので作り手も幸せな気持ちで作り、
お届けすることが
とても大事なんじゃないかなっと思っています(^^)

余談が長くなりました。

この度は数多くのお店の中からお選びいただきまして、誠にありがとうございました。
どうぞ末永くお幸せに♪


オーダーメイド結婚指輪とオリジナルハンドメイドジュエリー

TOUMEINA 名古屋 愛知県名古屋市熱田区千代田町15-14-2
TEL: 052-684-6134
CONTACT: お問い合わせはこちら
オフィシャルサイトFacebookInstagram