6月になりました。

今年の5月は喉がイガイガと痛かったり鼻水が出たり、と
花粉症の症状のようなものものがひどかったんですよね。

先日ご来店いただいたお客様も同じ症状だったそうで、
「イネ花粉かもしれないですね」っと話をしていました。

去年まではあまり気になったことなかっただけに、
気候の変動などの影響もあるのかな?っと思ったりしました。

またアレルギーが1つ増えそうです。

さて、先日お作りさせていただきました結婚指輪のご紹介です。

穏やかな色味のK18ピンクゴールドが美しい、シンプルな結婚指輪です。

写真に向かって左にある彼氏様のリングは幅2.6mmの丸みあるシンプルなスタイルで、
隣に並ぶ彼女様のリングは幅2.4mmで半分にだけ細やかな槌目模様を入れさせていただきました。

彼女様のリングの槌目模様との境目を撮影してみました。
なんとなくおわかりいただけますでしょうか・・・。

仕上げはそれぞれ柔らかいつや消し、鏡面でお作りいたしました。

そして刻印は「自分たちで入れたいです」というご希望がありましたので、指輪の完成後にご来店いただきました。

本来マスクが必要な作業ではありませんが、時期的にご着用をお願いしております。

「ふたりでつくる結婚指輪」のときと同様に、シルバーリングで刻印を練習していただいたあとにいざ本番へ。

刻印をされていた時にいくつかのハプニングもございましたが、どんな出来事も楽しそうに笑顔で受け入れられているお姿がとても素敵でした。

楽しいハプニングはインスタにアップしてますので、ご興味がある方は是非。

刻印していただいた指輪は私の方で一度お預かりして、お名前の間にダイヤモンドをお留めいたしました。

こちらのダイヤモンドは彼女様が以前リフォームのためにお持ち込みいただいたルビーリングの脇石2石を外し、それぞれのリングの内側に留めさせていただきました。

ダイヤモンドの色味が少し異るように見えますが、これは彼氏さんのリングのダイヤモンドはカーボン(黒い内包物)があるためです。

ダイヤモンドは輝いているものも素敵ですが、ちょっと個性があるものも素敵だなぁっと思います。

ルビー リフォーム ペンダントトップ

こちらは以前リフォームさせていただいたルビーのネックレスです。
去年のブログでちょこっと紹介させていただきましたね。

お二人で入れられた刻印もピカピカになって、とても喜んでいただきました(^^)

ちょっとしたハプニングも思い出として記憶に刻まるので、素敵ですよね。
記念日など時折指輪を外して刻印をご覧いただき、微笑むのもいいものです。

実は彼女様はお花にはとても詳しく、庭に咲いているポピーのタネができることを教えていただきました。

花が咲き終わったあとここぞとばかりにバシバシ切っていたので、危ない危ない(笑)
でも咲き終わった花はまだまだあるので、無事収穫できそうです。

お帰りの際、「もうお店に来れなくなるのが寂しいね」っとおっしゃっていただき、じーんときました。

なんてことないときでも、また是非遊びにいらしてくださいね。

どうぞ末長くお幸せに♪



オーダーメイド結婚指輪とオリジナルハンドメイドジュエリー

TOUMEINA 名古屋 愛知県名古屋市熱田区千代田町15-14-2
TEL: 052-684-6134
CONTACT: お問い合わせはこちら
オフィシャルサイトFacebookInstagram