日に日に寒暖差が激しくなってきましたね。
愛知県はそろそろ紅葉の見頃かな?

さて、11月上旬に大府市よりお越しいただきましたお客様に
結婚指輪を納品させていただきました。

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

槌目模様とひねりのあるデザインの結婚指輪です(^^)

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

彼女様は当店のサイトに掲載しているHammeredデザインをお気に召していただき、
こちらのデザインをプラチナで制作させていただき、

彼氏様は長めに少し「ひねり」があるお好みということで、
上半分はつや消し・下半分は鏡面でお作りさせていただきました。

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

こちらはひねりのリングの裏面です。

上下でテクスチャーを分けるということで、
裏側にも短めのひねりを入れています。

一言に「ひねり」と言っても様々なデザインがあるんですよね。
ものすごく捻っているっているデザインもあれば、
歪みも加えているデザインもあったり、
ものごくシャープな捻りだったり・・・

今回はサンプルの時点で雰囲気をお気に召していただいたのでそのまま本番制作に移ることができましたが、
この辺りの雰囲気は作り手のセンスが問われるところなんだろうなぁって思います。

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

リングの内側にはそれぞれの誕生石とイニシャル、そして入籍日を刻印させていただきました。

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

無事お渡しできました!

デザインの異なるプラチナ結婚指輪

手元も撮影させていただきました。
とても喜んでいただき嬉しかったです!

結婚指輪は二人で同じデザインを選ばれるカップルが多い中、
お二人はそれぞれ好きなデザインを選ばれていて、
それに清々しいぐらい迷いがないのが印象的でした。

お互いの考えを尊重されるお二人にとって、
お互い好きなデザインを選ぶことは、
ごくごく自然なことだったんでしょうね。

指輪をつけて喜んでいらっしゃる彼女さんがとてもチャーミングで、
それを幸せそうに見ている彼氏さんがとっても素敵で、
「お似合いの二人だなぁ」っとにまにましてしまいました(^^)

私の勘違いでお待たせしてしまいましたが、
前撮りに間に合って本当によかったです!

この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

どうぞ末長くお幸せに ♪