最近よく「小学生から通えるプログラミング教室」の広告をよく見たり聞いたりするなぁっと思っていたら、2020年から小学校でプログラミングが必須になるんですね。

私は父の仕事の関係でアメリカの小学校に通っていたことがあるのですが、小学5年生のときにコンピューターの授業があったんですよね。

ほんと簡単な言語を入力するだけの授業なので、当時は「何の意味があるんだろう?」って思っていましたが、未来を見越した教育だったんだなっと今更思ったりします。

さて、前置きが長くなりましたが、
先日お近くにお住まいのお二人に波ラインの結婚指輪を納品させていただきました。

波ラインのK18WG結婚指輪

しっかりと角度のある波のラインをベースに、
女性の方は幅1.7mm、男性の方は幅2.5mmで制作させていただきました。

リングの雰囲気と、一緒に撮影した緑の曲線具合がいい感じですね(^^)

波ラインのK18WG結婚指輪

色味はK18ホワイトゴールドで、ダイヤモンドはお花っぽい雰囲気でお留めいたしました。

石留めのときはいつも緊張しますね・・・。

波ラインのK18WG結婚指輪

納期が1ヶ月を切っていたので大急ぎで制作しましたが、無事ご希望の日時までお届けできてよかったです。

当店に来ていただいたきっかけを聞いたら、
男性の方のお姉様がネットで検索して、当店を見つけてくださったとのことでした。

いろんなきっかけがあるのですね!

このたびはご利用いただきましてありがとうございました。
末長くお幸せに・・・♪