先週から家の前の外構の工事が始まりまして、
今日は旦那さん担当の電気工事を少しお手伝いしてました。

3坪ほどの小さなガレージスペースをアトリエにするので、
基本的にできないことは左官屋さんや水道屋さんや大工さんにお願いするのですが、
自分たちでできそうなことは、自分たちでやる予定でいます。

どうなるやら、ドキドキ。

工事が始まる前に向かいのマンションの管理人さんにご挨拶しに伺ったら、
「工藤静香さんみたいアクセサリーを作られるの?」っと聞かれ、
あまりに予想外の質問にどぎまぎしてしまいました。

ひとまずよくわからないので、
「そんな立派なものではないです〜」っと答えておきました(^^)

そういえば今回外構工事が工事の期間がちょうど「土用の日」に当たるので、
工事が始まる前に土の一部を掘り起こし、
塩とお酒でお清めをして土公神様にお祈りしました。

「土用の日」は昔からの言い伝えということもあると思いますが、
旦那様のお母様が土の神様は怒らせたら怖いとおっしゃっていましたし、
二人で手を合わせてお祈りしました。

お祈りしておいたほうが、気分もいいですしね。
こういう考え方がある日本がまた素敵だなぁっと思ったりもしました。

また工事の様子も、ちょこっと書いていきたいと思います!