Diary

左利き

2011/05/24

私は小さな頃から『左利き』なので、
日常生活において『左利き』を意識する場面にいくつも遭遇してきました。

ドアノブが右手仕様だったり、
はさみが右手仕様だったり、
急須が右手仕様だったり。

そして右手で使うことが難しいと感じたものは、
左手専用のものを買ったりしていました(ギターなどがそうですね)。

でもなぜか包丁とボールを投げるのが右手だったりするので、
私なりに右手と左手を使い分けて過ごしてきました。

そんな中、昨日ふと左手でヤスリをかけていると気づきました。

「ヤスリの目が逆だ・・・」

リューター(電動切削工具)は以前指摘されてから右手で使用してきましたが、
ヤスリに関してはずっと左手で使用していたので、全く気づいていませんでした。

確かに、たまにヤスリが金属から逃げる場面があったのですが、
それは自分の使い方が悪いからかな?っと勝手に思い込んでいました。

目が逆だっただからなんですね。。。

右手で使ってみて、改めてヤスリが右仕様であることを再確認しました。
右仕様のものって、ほんとたくさん溢れているんですね。


Tag :