8月ももう半ばですね〜。
お盆休みをゆっくり過ごされた方もいらっしゃいますかね(^^)

8月15日の終戦記念日は旦那さんの誕生日ということで、
生まれて初めてシュークリームを作りました。

1回目は説明をあまり理解しておらず
中途半端な膨らみで見事に失敗してしましたが、
悔しいのでもう一度チャレンジしたら
無事上手に膨らみました!

失敗もしましたが、喜んでいただいたのでよしとしましょう!(笑)
そんな事情もあり、我が家には現在大量のシュークリームがあります。
ただ今、絶賛消費中です。

ほんとおやつを上手に作れる人は、尊敬します・・・。

さて、お客様からご希望あったこともあり、
スキンリングにK10ピンクゴールドが新たに仲間入りしました。

スキンリング K10ピンクゴールド

スキンリング プレーン

並べて撮影してみたので、色味の違いをよくお分かりいただけるかと思います。

こちらのピンクゴールドのリングも他の素材と同様に、
丸線を準備するところからやりました。

ピンクゴールドを今回初めてひっぱって丸線にしたのですが、まぁ硬くて硬くて・・・・
「ピンクゴールドは硬い」と噂には聞いてはいましたが、私一人では力不足でした。
旦那さんがいてくれて、よかったです・・・。

地味ですが、工程を撮影したので少々ご紹介。

K10ピンクゴールドの塊

K10ピンクゴールドの塊です。これを・・・

ローラーで伸ばして

ローラーで伸ばして

さらに伸ばして

さらに伸ばして・・・

線引版

線引き板という道具に通して、丸線にしていきます。
どんどん径を小さくしていき、1.0mmを目指します。
背筋を使う、かなり地味な人力作業です。

なんとか完成。

1mmになりました。
塊を伸ばすと、これぐらいの長さになるんですねぇ。

これを使って、リングをつくるとこんな感じに。

スキンリング ハンマードカスタマイズ

右のリングは、K10ピンクゴールドの「スキンリング ハンマード」に
つや消し加工を施したものです。

ちなみに左のリングは、K10ホワイトゴールドの「スキンリング ハンマード」を
少し幅広めの1.3mmでお作りしたタイプです。

こちらのリングをペアリングとしてご注文いただき、
大変嬉しかったです。

商品ページのトップの写真はイエローとホワイトしか写っていませんが、
K10ピンクゴールドもご選択できますのでどうぞご覧ください(^^)